裸眼日記

札幌在住のミュージシャン青柳唯(あおやなぎゆい)が音楽・映画・お笑いなどについて書くブログ(両目1.5)

フジロック2018ライブ配信の必見アーティスト9+1選&配信スケジュール

f:id:yui_aochang:20180726235844p:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

※最終更新 2018/07/29

日本最大級のロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL ’18」がライブ配信されます!

ライブ配信されるアーティストの中でも必見のおすすめアーティスト9+1組を配信スケジュールとあわせてご紹介します。

【基本情報】フジロック2018がYouTubeでライブ配信

2018年7月27日(金)28日(土)29日(日)の3日間、FUJI ROCK FESTIVAL ’18のライブの模様が生中継されます。

配信はフジロックのYouTube公式チャンネルにてリアルタイムで行われます。

www.youtube.com

日本のみならず世界の人気アーティストも集結するロックフェスが、パソコンやスマホを通して自宅や外出先で楽しむことができます。

フジロック初のライブ配信

ライブの模様が生配信されるのはフジロック史上初

海外では大型フェスのライブ配信はお馴染みになってきていますが、いろいろと規制の厳しい日本のフェスが生配信されることは稀です。

2016年にはFestival250が選ぶ世界の最重要「音楽フェスティバル」の3位にも選出されたフジロック。

ライブ配信を通して世界のリスナーにフェスの模様をお届けすることで、日本が誇るロックフェスとしての評価をさらに高めるかもしれません。

(関連記事:コーチェラフェス2018の配信で観れるおすすめアーティスト7選

SPONSORED LINK

 

FRF'18 おすすめアーティスト9+1選

フジロック2018でライブ配信されることが発表されているアーティストの中から、個人的にオススメしたい必見の9+1組を厳選しました。

配信スケジュールの早い順にご紹介します。

Ovall(オーバル [日本])

f:id:yui_aochang:20180727002917j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月27日(金)13:40~ Channel 2 で配信

Suzuki、mabanua (ドラム)、関口シンゴ(ギター)によるバンドプロジェクト。

メンバーのソロ活動やプロデューサー、ツアーミュージシャンとしての活動が急増し2013年に活動を休止するも、ファンやアーティストから復活を望む声が絶えず、2017年に再始動。 

ドラムを担当するmabanuaはドラマーとしてGotch & The Good New Timesに参加し、プロデューサーとしてはAwesome City ClubやCHARAなど数多くのアーティストの作品を手がけています。

しかし特筆すべきはソロ活動での楽曲およびライブのクオリティの高さ。

ライジングサンロックフェスティバル2017でその音楽的素養の高さを目の当たりにしましたが、音楽の快楽を追求するマルチプレイヤーとしての才能は同世代の中で群を抜いています。

そんなmabanuaが2018年にOvallで表現する音楽をぜひ体感してください。

(関連記事:RSR2017で観た全20アーティストのライブ内容&感想【前編】

↑↑↑mabanuaとGotch & The Good New Timesのライブの感想書いてます。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

MAC DEMARCO(マック・デマルコ [カナダ])

f:id:yui_aochang:20180727002958j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月27日(金)20:00~ Channel 2 で配信

カナダ・モントリオール出身のシンガー・ソングライター。

音源の評価も高いマック・デマルコですが、彼の魅力はゆるくて楽しげな空気感のライブ。

コーチェラフェスでは青空の下でのライブが音楽とマッチしていましたが、フジロックでは夜に登場。

パソコンを全画面再生して、繋いだスピーカーから流れるマック・デマルコの音楽でゆらゆら踊りたいです。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

SPONSORED LINK

 

シャムキャッツ(Siamese Cats [日本])

f:id:yui_aochang:20180727003842j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月28日(土)10:20~ Channel 1 で配信

2009年デビューの4人組ロックバンド。

デビュー以降地道にじわじわと人気を獲得していき、2016年からは3年在籍したP-VINEを離れて自主レーベルTETRA RECORDSを設立。

アジア圏に及ぶツアーを敢行するなど積極的に活動しています。 

ライブではロックバンド然とした勢いもあり、ボーカル夏目さんのどこか色気のあるパフォーマンスが男子も女子も虜にします。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

小袋 成彬(おぶくろなりあき / Nariaki Obukuro [日本])

f:id:yui_aochang:20180727004056j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月28日(土)14:00~ Channel 2 で配信

2018年、宇多田ヒカルさんがフィーチャリングゲストとして参加したデビューシングル「Lonely One feat.宇多田ヒカル」 はSpotifyの日本国内バイラルチャートにて週間1位を獲得。

同曲が収録された1stアルバム『分離派の夏』(宇多田ヒカルプロデュース)は個人的に今年ベストの邦楽アルバムだと思っています。

鮮烈のデビューを果たした小袋さんは、それまできゃりーぱみゅぱみゅやOKAMOTO'Sなどの作品に裏方として携わってきました。

宇多田ヒカルさんが惚れ込むほどの音楽的才能を持った驚異の新人、小袋成彬さんのフジロックデビューは見逃せません。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

【急遽追加!】SUPERORGANISM(スーパーオーガニズム [英])

f:id:yui_aochang:20180729003559j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月28日(土)16:10~ Channel 2 で配信

7月28日当日に急遽ライブ配信決定!

ロンドンを拠点に活動する8人組多国籍バンド。

ヴォーカルは若干18歳の日本人 Orono。

イギリス、日本、オーストラリア、ニュージーランド、韓国という多国籍メンバーがインターネットを介してバンドを結成。

2017年にバンドを結成し、同年9月にはイギリスの名門レーベルDomino Recordsと契約。

世界的に見ても今最も勢いのある若手バンドの一つです。

ライブ当日になって急遽配信が決定。

見逃した方も、可能であれば再配信でチェックしてみてください!

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

MGMT(エム・ジー・エム・ティー[米])

f:id:yui_aochang:20180727005706j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月28日(土)20:00~ Channel 2 で配信

NY出身、元アート学生のアンドリューとベンを中心とするアート・ポップ・デュオ。

2009年のデビュー・アルバム『ORACULAR SPECTACULAR』ではグラミー賞「最優秀新人賞」他計3部門ノミネート。

2年の活動休止を経て、2018年2月には5年ぶりとなる4thアルバム『Little Dark Age』をリリース。

8年ぶりにフジロックのステージに帰ってくるMGMTの、さらに進化したライブパフォーマンスが楽しみです。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

SPONSORED LINK

 

DIRTY PROJECTORS(ダーティー・プロジェクターズ [米])

f:id:yui_aochang:20180727010654j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月29日(日)20:20~ Channel 2 で配信

2002年結成の米NYはブルックリン出身のバンド。

2017年2月に約4年ぶりにリリースしたアルバム『Dirty Projectors』は個人的な2017年のベスト・アルバム。

(関連記事:2017年の洋楽ベストアルバム5選)←アルバムの感想書いてます。

あまりに素晴らしいアルバム過ぎて2017年はDirty Projectorsをアルバムリピートし続けていました。

2018年7月にはニュー・アルバム『Lamp Lit Prose』をリリース。

このアルバムもまた洗練された音が素晴らしすぎる快作…。

ライブでぜひ新曲たちを聴きたいです。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

cero(セロ [日本])

f:id:yui_aochang:20180727010631j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月29日(日)20:20~ Channel 1 で配信

2004年結成、髙城晶平、荒内佑、橋本翼によるバンド。

個人的に現在日本で最も音楽的に攻めていて、熱狂的なライブをするバンドだと思っています。

2018年5月にリリースした4thアルバム『POLY LIFE MULTI SOUL』は2018年の日本で発表されたのが奇跡というべき傑作。

同アルバムのツアー札幌公演にも足を運びましたが、何度見ても、どのアルバムのツアーを観ても、常に新しい音楽像を更新している意欲的なバンドでもあります。

実は配信時間がDirty Projectorsとまるまるかぶっています。

あとで観る方法も一応あるんですが(再配信については記事下部にて)、リアルタイムで観る醍醐味も味わいたいもの。

どちらを選ぶかは苦渋の選択になりますが、どちらを選んでも素晴らしいライブ体験になることは間違いないでしょう。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

VAMPIRE WEEKEND(ヴァンパイア・ウィークエンド [米])

f:id:yui_aochang:20180727010620j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月29日(日)21:20~ Channel 1 で配信

米ニューヨーク出身のインディー・ロック・バンド。

2016年末の時点で「2017年にニュー・アルバムが発売される」と言われつつも、結局発売せず。

2018年こそ発売するとも言われていますが、現時点で具体的なリリース情報は届いていません。

2016年1月にメンバーのロスタム・バトマングリが脱退したことがアルバム完成を遅れさせているのかとも思えますが、2017年12月には「次回作にロスタムが参加する」との報せも。

2013年以来、5年ぶりとなる新作は発売されるのか、そしてロスタムの抜けたVampire Weekendが現在どんなライブをするのか。

新曲への期待も込めつつ、自宅でライブ配信を観ようと思っています。 

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

CHVRCHES(チャーチズ [英])

f:id:yui_aochang:20180727010641j:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

▶7月29日(日)22:30~ Channel 2 で配信

イギリス・グラスゴー出身のローレン・メイベリー(Vo)、マーティン・ドハーティ(Key,Vo)、イアン・クック(Key,B,Vo)で結成した3人組バンド。

デビュー前からネットを中心に人気が爆発し、2013年発売のデビュー・アルバム『The Bones of What You Believe』は全英チャート初登場9位、全米チャート12位(インディー1位)を記録。

2018年5月には約2年半振りの3rdアルバム『Love Is Dead』をリリース。

イアンとマーティンのおじさん二人がしっかり音楽性を固め、若くてかわいいローレンが歌うことで人気を集める、という商売気質の図式には留まらず、しっかりと音楽的な部分で進化し続けているバンドです。

マーティンがでしゃばって歌うパフォーマンスも、ライブの面白みの一つだったりもします。

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

 

フジロック2018 YouTubeライブ配信タイムテーブル

f:id:yui_aochang:20180729154900p:plain
出典:FRF'18 YouTube ライブ配信アーティスト|フジロックフェスティバル '18

 

ライブ配信全体のタイムテーブルは以下の通り。

今回は紹介しませんでしたが、サカナクションやMISIA、MONGOL800といった日本の有名アーティストたちも配信される予定です。

7月27日(金)ライブ配信スケジュール

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Friday 7/27 Channel 1

11:00 - MONGOL800
12:00 - jizue
12:50 - GLIM SPANKY
14:00 - LET’S EAT GRANDMA
14:50 - ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA (feat. 仲井戸”CHABO”麗市、甲本ヒロト、
奥田民生、トータス松本)
16:30 - ALBERT HAMMOND JR
17:50 - TUNE-YARDS
18:50 - サカナクション
20:20 - ODESZA
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Friday 7/27 Channel 2

11:30 - neco眠る
12:40 - ミツメ
13:40 - Ovall
14:50 - PARQUET COURTS
15:50 - ストレイテナー
16:50 - YEARS & YEARS
18:20 - エレファントカシマシ
20:00 - MAC DEMARCO
21:00 - N.E.R.D
22:30 - POST MALONE
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

7月28日(土)ライブ配信スケジュール

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Saturday 7/28 Channel 1

10:20 - シャムキャッツ
11:40 - OLEDICKFOGGY
12:50 - The Birthday
13:50 - RANCHO APARTE
14:50 - JOHNNY MARR
16:30 - ASH
17:50 - D.A.N.
19:00 - CARLA THOMAS & HI RHYTHM W/VERY SPECIAL GUEST VANEESE THOMAS
20:00 - FISHBONE
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Saturday 7/28 Channel 2

11:00 - eastern youth
12:10 - toconoma
13:10 - ESNE BELTZA
14:00 - 小袋成彬
14:50 - STARCRAWLER
16:10 - SUPERORGANISM(7/28急遽決定!)
17:10 - ハンバートハンバート
18:50 - SKRILLEX(7/28急遽決定!)
20:00 - MGMT
21:00 - NATHANIEL RATELIFF & THE NIGHT SWEATS
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

SPONSORED LINK

 

7月29日(日)ライブ配信スケジュール

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Sunday 7/29 Channel 1

10:20 - odol
11:30 - King Gnu
12:20 - WESTERN CARAVAN
13:20 - Suchmos
14:00 - HINDS
14:50 - ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS
16:20 - KALI UCHIS
18:00 - HOTHOUSE FLOWERS
20:20 - cero
21:20 - VAMPIRE WEEKEND
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

(↓↓↓クリックで再生↓↓↓)

Sunday 7/29 Channel 2

11:20 - THE FEVER 333
13:00 - 浅井健一& THE INTERCHANGE KILLS
14:40 - KACEY MUSGRAVES
15:50 - Awesome City Club
16:50 - JACK JOHNSON
18:10 - MISIA
20:20 - DIRTY PROJECTORS
21:20 - GREENSKY BLUEGRASS(7/29急遽決定!)
22:30 - CHVRCHES
--- 再放送〜WEBCAST REBROADCAST ----

見逃した方に朗報!ライブ再配信、巻き戻し機能で視聴可能(当日のみ)

SUPERORGANISM、SKRILLEX、GREENSKY BLUEGRASSのライブ配信が急遽決定!

7/28(土)の配信にSUPERORGANISM、SKRILLEXが、7/29(日)の配信にGREENSKY BLUEGRASSが急遽追加されました!

また、台風12号の影響による強風のため一部予定が変更になる可能性があるとのことです。

SPONSORED LINK

 

最長4時間までの巻き戻し機能あり!

YouTubeライブの機能で最長4時間までは巻き戻して視聴することができます!

仕事や用事で見逃してしまった方も、4時間以内なら後追いでライブ映像を楽しむことができます。

一回限りの再放送あり!

ライブ配信の模様は、各配信日の全日程の終了後、一回に限り再配信される予定です。

また、一部アーティストへのインタビュー動画が、ライブ配信の一部として同じくYouTubeのフジロック公式チャンネルにおいて公開されることも発表されています。

コーチェラフェスのライブ配信でもインタビュー映像の配信は毎年行われていますが、そういった海外のフェスのやり方を倣っていくことで日本の音楽も盛り上がっていくといいですね。

フジロックに行けない方も、自宅でフェス気分を楽しみましょう!

翌週にはロラパルーザ2018も配信決定(追記 2018/08/02)

フジロックの熱が冷めやらないうちにロラパルーザ2018の配信も決定しました!

日程は2018年8月3日(金)〜8月6日(月)の4日間。

日本時間版タイムテーブルをまとめました。

www.yuiaochang.com

フジロックより配信アーティストの数は少ないですが、CHVRCHESやArctic Monkeys、The Vaccinesなど人気アーティストのライブが配信されます。

アメリカ3大ロックフェスの一つにも数えられる大規模フェスを配信でお楽しみください!