裸眼日記

札幌在住のミュージシャン青柳唯(あおやなぎゆい)が音楽・映画・お笑いなどについて書くブログ(両目1.5)

ハライチ、さらば青春の光、相席スタートの3組による新ネタライブ『デルタホース』

f:id:yui_aochang:20180223154004j:plain

お笑いライブ『デルタホース』を知っていますか?

初回のチケットがたった6分で完売した大人気のライブイベントです。

ハライチ岩井主催の新ネタライブ『デルタホース』

『デルタホース』について、ネット上の情報でわかっていることを僕の知識とともにご紹介します。

ハライチ、さらば青春の光、相席スタートによる新ネタライブ

f:id:yui_aochang:20180223154019j:plain

さらば青春の光

『デルタホース』はハライチ、さらば青春の光、相席スタートという事務所の異なる3組による合同ライブ。

「新ネタを披露する」ということもイベントの縛りになっています。

ハライチ岩井勇気が発起人のネタライブ

f:id:yui_aochang:20180218142541j:plain

ハライチ・岩井勇気

『デルタホース』はハライチ岩井勇気が発起人となって2月16日(金)に東京・ユーロライブにて第1回公演が行われたお笑いライブ。

一度きりのイベントではなく、『デルタホース』は第2回、第3回と続いていくようです。

漫才づくりの実力が若手の中でもズバ抜けている岩井がこのライブを継続的に行っていくことには、大きな意義があるように思います。

(関連記事:ハライチ岩井勇気の漫才を作る才能が凄すぎる

www.yuiaochang.com

『デルタホース』初回の評判・ライブレポート

第1回はたった6分でチケット完売

第1回の会場は渋谷にあるユーロライブ。

キャパシティは178席。

ライブハウスとしてめちゃくちゃ小さいというわけではないですが、この3組の合同ライブの会場にしてはあまりに小さすぎます。

案の定、チケットは発売した瞬間に完売。

ライブのオープニングトークでは「発売開始6分で完売した」という話もされたそうです。

僕もチケット購入を試みましたが買えませんでした。

新ネタライブ独特の緊張感を楽しめる

f:id:yui_aochang:20180223160406j:plain

相席スタート

新ネタを各組1ネタずつ披露するのがライブの縛り。

劇場で何度も披露したネタとは違い、初めて人前で披露するネタは芸人にとっても緊張するものです。

相席スタートの山﨑ケイは出番前に「これ今日無理だ」「練習で一回もちゃんとできてないんだもん」と言うほど追い込まれていたようです*1

『デルタホース』ならではの企画もある

ネットでの情報によると、ネタ以外にも、3組によるコーナーもあったそうです。

  • 「岩井が誕生日プレゼントでもらってうれしいものはなんでしょう」「岩井が一番心が穏やかになるときはいつでしょう」といった問題にハライチ以外の4人が答える「岩井さんを知ろう」のコーナー
  • 「ケイさんとちょうどいいものは?」といった質問に司会の澤部とケイさん以外が答える「ケイさんとちょうどいいもの」のコーナー

ゆるい空気の中で行われたこれら2つのコーナーも行われたそうです。

もともと仲が良い3組、というわけではないので、ライブの回数を重ねるごとにコーナーの雰囲気も変わっていきそうです。

第2回は4月開催

次回の『デルタホース』は4月に開催されると発表されています。

ネットでのライブレポートによると、2018年4月26日(木)に会場はおなじくユーロライブで行われると岩井さんから発表されていたとか。

第2回もチケットは即完必至でしょう。

札幌在住の僕としては平日は難しいので第2回も行けなさそうですが、第3回以降が週末に開催されることを、そしてもっと大きな会場で行われることに期待しています。

*1:2018年2月22日放送の「ハライチのターン」より。