裸眼日記

札幌在住のミュージシャン青柳唯(あおやなぎゆい)が音楽・映画・お笑いなどについて書くブログ(両目1.5)

映画『海街diary』一生観ていられる姉妹の日々。『男はつらいよ』のようなシリーズ化を希望します!

f:id:yui_aochang:20160522144723j:plain

映画『海街diary』を観ました。
現在公開中『海よりもまだ深く』の是枝裕和監督による2015年の作品。

最近の是枝監督は世界での評価をどんどん高めていて、今や日本を代表する監督の一人と言って間違いないと思います。
そんな是枝監督の、映画監督して油の乗りきった今作。

実は公開当時映画館で観た作品なのですが、当時書いた文章に若干加筆修正をしてここに再掲します。

テーマとタイトルだけでグッとくる

何気ない日常の中、求めても求めなくても年月を経る上でどうしたって起こる変化にどう向き合っていくか。

生きているだけで人は何度も選択を迫られて、その大小は様々だけど、逃げたり立ち向かったり後悔したりして、それでも生きていく。

海のある街に生きる姉妹の日々の記録(diary)。
良い映画に良いタイトル!是枝監督最高!

姉妹という関係性のリアリティを垣間見る

姉妹の関係性というものがどういうものなのか、僕は身を持って知ってはいないけど、それでも感じる姉妹間の空気のリアリティ。

それぞれのキャラクターが立っているのも、わかりやすい。

「登場キャラクターを好きになってしまったら、だいたいその映画ごと好きになっちゃう」が僕の持論ですが、今作も例に漏れず魅力的な登場人物ばかりです。

四姉妹の中では、三女の夏帆の映画の中での扱いが比較的小さい印象を受けましたが、今作のハイライトは夏帆がカマドウマの真似をするシーンだと、ここに断言します。
間違いありません*1

キャストもヤバい

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの四姉妹の時点で「この映画キャストヤバすぎ!」の声鳴り止まないのに、彼女らを取り囲みグイと押し出す脇役に風吹ジュン、加瀬亮、大竹しのぶ、リリー・フランキー、樹木希林などなど。

少なくともこの5人が脇を固めている映画が格式高くならないわけがない。
徳が高くない映画にこの5人が揃うわけないじゃないですか。

『そして父になる』での功績を存分に活用して(多分)集結した超贅沢キャスト。
しかしそこに負けもせず驕りもしない映画自身の持つパワー!是枝監督にアッパレ!

おわりに

人の人生って絶対にドラマがあって、その紆余曲折を丁寧に描けばそれだけで良作になる。

創作物でこそあれ、彼女らの日々をずっと追っていくだけで作品として成立してしまう感じが安易に想像できます。

『男はつらいよ』『釣りバカ日誌』のようにシリーズ化していつまでも観ていたい作品です。

*1:ものすごく偏った意見ですいません。夏帆ちゃんといえば岡田将生くんと共演していた『天然コケッコー』も思春期の日々を描いた傑作なので必見です。最高です。